『本当に復縁するべき相手ですか?』

元カレ、元カノさんに対して、「復縁がしたい、やり直したい。」と思ってらっしゃる方は数多いことかと思います。ですが、その願いを実行する前に、『復縁するべきか?』といったことをよく考えていた方がいいでしょう。
「こんなに好きなのになぜ?」と思われる方もいらっしゃるでしょうが、そこには『あなたの幸せ、または相手の幸せ』という大切なことが隠れているからです。
ではその幸せというものを絡ませて、復縁するためのアクションを起こす前に、じっくりと考えてゆきましょう。

【復縁の前に考える、幸せとは】

好きな気持ちが募る一方の方も、ゆっくりと諦めの気持ちがでてきた方も、ここで1度『幸せ』について考えてみましょう。
まず、二人はなぜ別れてしまったのかを思い出してください。あなたか相手の方が悪かったところや、なにか原因があったはずです。そこで、『復縁するにはそれを乗り越えたうえ、さらにお互いが歩み寄れるか』ということに注目してみてください。それを乗り越えるにも、以前ではできなかった努力をしてゆかなければいけなかったりと、けして楽な道のりではありません。お互いが歩み寄ってこその恋人ですから、『二人がお互いのことを真剣に考えれる』という要素も必要です。これが本当のお互いの幸せに繋がってゆくのです。どちらか一方が「好きでしょうがないから、一緒にいるだけでいい」といった心境なら、その先には二人の幸せとは言えないものがある、というのが事実です。
そこが復縁の難しさの一番の理由ですよね。ですが、これを二人で乗り越え、歩み寄れるのならやはり復縁に向けてアクションを起こしたり、努力をしてゆくべきです。
そもそも復縁とは、『また二人が幸せになる』ことが最終目標なので、幸せという気持ちを無視して、がっついていかないようにしていきましょうね!
二人で幸せになるということを重視してから、復縁について努力をされてみてください。

カテゴリー: 復縁するかの判断 パーマリンク